Q & A

 よくあるご質問

Q

薬品について詳しくないのですが、商品化は可能でしょうか?

A

お客様のご希望に合った商品を企画提案させていただきますので、ご安心ください。 

薬品ビジネスに初めて参入されるお客様でも、技術面、仕様面などについてアドバイスし、しっかりとサポート 致します。コンセプトの立案から処方提案、製造、梱包、出荷までトータル的にお任せ下さい。

Q

A

どんな商品が出来ますか?

クレンジングからクリームまでの基礎化粧品、ボディ化粧品、シャンプーやコンディショナーなどのヘア化粧品などをご提案させて頂きます。

Q

商品企画やマーケティングの相談にのってもらえますか?

A

貴社のご要望をお聞きして、貴社のターゲット顧客に即したコンセプトで、商品企画を企画設計し提案させて いただきます。貴社のエンドユーザーの満足度を追求して、価値あるオリジナル製品づくりをサポート いたします。必要であれば弊社にてマーケティング・リサーチを実施する事も可能です。

Q

デザインは、どうすればいいですか?

A

弊社のデザイナーが企画・打合せに参加し、デザインも作成することが可能です。お客様のイメージにあった ブランド名、容器、パッケージ・・・

など、すべてご提案させて頂きますのでご安心ください。 

なお、すでにデザインなどをお持ちの場合は、そちらをご使用いただけます。

Q

薬品について詳しくないのですが、商品化は可能でしょうか?

A

容器や化粧箱などのパッケージ資材は、弊社よりすべてご提案いたします。 

ご要望があれば、業者の紹介もいたします。 

また、お客様から資材支給(持ち込み)による製造受託も承ります。 

資材をご支給いただく場合には、事前に品質検査や薬事法に関わる確認をさせていただきます。

Q

ロットはどれくらいですか?

A

特に最低ロットは定めておりませんが、目安として「1,000個」程度をお考え下さい。 

もちろんそれ以下も対応可能で、「100個」単位で製造している商品もあります。 

但し、小ロット製造の場合、処方や配合成分などに制限が発生する場合がありますので、まずはご相談下さい。

Q

希望した成分を配合してもらえますか?

A

それぞれオリジナルの処方を開発しております。安全性や安定性などをクリアできれば配合可能です。

Q

自社原材料の持ち込みは可能ですか?

A

安全性や安定性を確認のうえ使用可能です。原料によっては、安全性を証明する試験成績書や規格書等の提示か必要となる場合があります。

Q

試作品ができるまでの期間を教えてください。

A

目安として2週間をお考え下さい。もちろん、試作内容によっては2週間よりも早くお出しすることが可能です。 

また、特別お急ぎの場合など期日をご指定頂ければそれに対応致します。

Q

1回の試作量はどのくらいですか?

A

お客様よりご指定がない場合は、通常5名様分ほどを提出するようにしております。 

内容量については、1~2週間程度お試し頂ける量を想定してご提案させていただいております。

Q

試作は有料ですか?

A

処方確定までは、無償にて行っております。ご納得頂けるまで、何度試作しても一切費用はかかりません(一部、高額処方品を除く)。

Q

コストはどのくらいかかりますか?

A

製品仕様・ロットなどにより様々ですので、お話をうかがった上でお見積を提出いたします。 予算などのご希望を言っていただければ、弊社より仕様の提案をさせていただくことも可能です。

Q

納期について教えてください。

A

処方・製法・数量(ロット)により異なって参りますが、初回受注分を除き、1ヵ月以内でのご納品が可能です。 お急ぎの場合などは、予定を調整し、最短納期で対応する柔軟性も持っております。 

Q

秘密は守られますか?

A

お問い合わせ時点から、御社の情報は弊社の最重要機密事項として扱います。 

御社の情報や弊社の委託内容に関する情報を外部に漏らすことはありません。

© 2018 Transheritage Japan co., ltd. all rights reserved.